Copyright  hukurounomori. All Rights Reserved. 

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • ホワイトInstagramのアイコン

2019年2月産まれ

国内孵卵器育ち

 

≪英名≫Buffy Fish Owl  ,  Malay Fish Owl

≪分布≫東南アジアからジャワ、ボルネオなど

≪全長≫38-44cm

≪生息環境≫マングローブ林や水辺近くの林

黄色の虹彩が特徴で、おっとりとした性格をしています。魚を捕らえることからこの名があり、水濡れを防ぐため、ふ蹠から趾 にかけての羽毛は少なく、脚の裏は魚が滑らないようにザラザラしています。魚のみを専食している訳ではないので、飼育下では無理に魚を与えずとも大丈夫です。

卵を1回に1個しか産まない種類のため、稀少な種類となります。

(フクロウ完全飼育より抜粋)

 

※価格はすべて税抜き表示となっております。また、雛や成鳥との違いや個体差で価格が変動致します。

マレーウオミミジズク(Ketupa ketupu)

¥680,000価格